このページでは、大垣共立銀行と岐阜高専との連携事業「ものづくり支援ソフトDEXCS講習会」の情報を公開しています。

平成21年度の講習会は全て終了しました。参加された皆さま、ご苦労様でした。

開催予定

第1回:平成21年10月20日(火)午後1時から4時:穂積支店 【8名の参加で終了】

第2回:平成21年11月10日(火)午後1時から4時:各務原支店 【5名の参加で終了】

第3回:平成21年11月13日(金)午後1時から4時:養老支店 【8名の参加で終了】

第4回:平成21年11月27日(金)午後1時から4時:長浜支店 【5名の参加で終了】

第5回:平成21年12月08日(火)午後1時から4時:春日井支店 【8名の参加で終了】

第6回:平成22年02月18日(木)午後1時から4時:則武支店 【9名の参加で終了】

講習を受けるために

この講習では、参加者の各自のノートパソコンを使って、こちらで用意したソフトを準備いただいた上で、講習会に参加していただくことになります。以下の準備をお願いします。不明な点がありましたら、講習会担当の岐阜高専柴田良一:ryos@gifu-nct.ac.jpまでお問い合わせ下さい。

用意するノートパソコン

  1. 利用するパソコンは、概ね5年前以降に購入した比較的新しいものをお勧めします。旧式のものでは、動作が非常に厳しいです。
  2. VMware Player が動作するもので、Windows XP か Vista をお勧めします。これより古いものは、動作が不安定です。
  3. 最重要条件は、※メモリは最低1024MB以上※は必要です。講習会受講では、必須条件とお考えください。
  4. VMwareの仮想HDDは結構大きいので、HDDの空き容量は10GB以上必要です。こちらもファイルの展開が不可欠です。
  5. 操作にスクロール機能マウス(右左ボタン+スクロールホイール)が必要です。画面は大きいほうが使いやすいです。
  6. VMware Playerをダウンロードとインストールを、事前にお願いします。 http://www.vmware.com/jp/products/player/ から入手できます。
  7. 仮想マシンのファイルは、このサイト( http://dexcs.gifu-nct.ac.jp/download/index.html )から、DEXCS2009-Adventure-Prototype.zipをダウンロードして、ファイルを展開してください。(DEXCS2009-Adventure-Basic.zipも同じ演習ができます)

※Windowsの機能でzipファイルを展開した場合、ファイルが大きいためか不完全になる場合があるようです。その場合には、以下より展開ソフト lhaplus を入手して試して下さい。http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se169348.html

アシスタントはおらず講師1名で指導しますので、講習を効率よく進めるため、上記の事前準備は必ずご対応ください。よろしくお願いします。

講習会の資料

このページに下に、添付ファイルとして講習会の資料 fileDEXCS2009大垣共立銀行講習会.pdfを添付してあります。すべての講座で共通で利用する資料です。必要な方は、ダウンロードしてご利用下さい。なお講習会参加者は、会場で印刷物を受け取ることが出来ます。

DEXCS Official Wiki


添付ファイル: fileDEXCS2009大垣共立銀行講習会.pdf 2820件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-19 (金) 04:21:51 (2595d)