** DEXCSの起動方法のいろいろを紹介します。 [#v2f431b6]

*** CD から起動する [#qed86368]

ダウンロードした ISO イメージ(DEXCS-CDの内容)を、CD にファイルではなくイメージとして記録して、この CD から起動する方法です。最も手軽で、基本となる起動方法です。

【良い点】 専用のパソコンを用意する必要がありません。手元にあるパソコンでとりあえず試すことができます。CDさえ持っていればどこでもDEXCSを利用できます。

【悪い点】 そのままでは作業のファイルが保存できません。ファイルを保存するにはUSBメモリなどが必要です。起動時に少しだけ待つことになります。

*** デュアルブートで起動する [#q09d8993]

まずは上記のCDから起動した状態にします。デスクトップにはインストール用のアイコンがありますので、それを用いることで、簡単にパソコンのHDにインストールすることができます。

※注意点:未確認情報ですが、Windows VistaのPCでデュアルブートする手順は、Windows XPのような単純にはできないとのことです。検証して、またご報告します。

【良い点】 HDから起動するので待ち時間が短いです。Windowsのパソコンと共存してデュアルブートになります。作業のファイルをホームディレクトリに保存できます。

【悪い点】 デュアルブートなのでWindowsとDEXCSのどちらか一方しか利用できません。専用のパソコンを用意できる場合の方法です。

*** 仮想マシン上で起動する [#l4124c8d]

自由に利用できる仮想マシンがいろいろありますので、それを利用することでWindowsの中にDEXCSを起動させることができます。多少手間はかかりますが、非常に便利な方法だと思います。

※ヒント:仮想マシンの選択ですが、とあるノートPCで試したところ、Virutual PC では表示が崩れて利用できませんでしたが、Virutual Box では正常に利用できています。

【良い点】 WindowsとDEXCSを同時に利用することができます。作業のファイルを保存することもできます。DEXCSがそのまま起動しないパソコンでも利用できる場合があります。

【悪い点】 仮想マシンを実現するソフトウエアが必要です。仮想マシン上の動作なので若干は遅くなります。構築の手間は多少はかかります。

[[DEXCS Official Wiki]]
#counter

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS