DEXCS:デックスは、平成25年度において公益財団法人JKAの機械工業振興補助事業(研究補助)「平成25年度 ものづくりの高度化を実現するオープンCAE:DEXCSの開発と展開補助事業」として研究開発を進めました。ここでの成果を情報発信します

補助事業番号  25-144
補助事業名   平成25年度 ものづくりの高度化を実現するオープンCAE:DEXCSの開発と展開 補助事業
補助事業者名  岐阜工業高等専門学校 建築学科 教授 柴田 良一

1 補助事業の概要
(1)事業の目的
ものづくり支援システム「オープンCAE:DEXCS」を開発公開し普及活動を展開する。これにより、日本の基幹産業である製造業の革新的な飛躍を実現する。具体的には、職人技能のデジタル技術による定量化を進め継承発展を可能にし、高付加価値製品の短期間設計を可能にするための設計者CAEを実現する。

(2)実施内容
ものづくり企業の技術力向上の大きな可能性を持つコンピュータ支援設計技術CAEを広く展開するために、自由に利用できるオープンCAE:DEXCSを開発し無償で公開する。さらに実践的な製品設計への活用を展開するために、企業技術者との研究会などを組織して活用ノウハウの集約とインターネットでの公開を進める。

2 予想される事業実施効果
 ものづくりの高度化を実現するオープンCAE:DEXCSに関する研究において開発されたものづくり支援システムDEXCSを公開することによって、以下の効果が期待されます。 ・ものづくり支援システムDEXCSは、オープンCAEとして無償で公開されるため、特に中小希望では、導入経費を必要とせず、ものづくりの高度化に企業技術者が挑戦することができます。 ・ものづくり支援システムDEXCSは、先端的なものづくり企業で製品の高度化で目標とされている課題として、設計者自らが解析を実行する設計者CAEを実現する手段として、大きな貢献ができます。

3 補助事業に係る成果物
(1)補助事業により作成したもの
ものづくり支援システムDEXCS(オープンCAEによる構造解析)
公開システムのファイル名: DEXCS2013-Salome-64-D1-B1.iso
 (URL http://dexcs.gifu-nct.ac.jp/download/)  ダウンロードページ

(2)(1)以外で当事業において作成したもの
ものづくり支援システムDEXCSの演習書
書名:オープンCAE「Salome-Meca」ではじめる構造解析
発行:工学社
ISBN:978-4-7775-1816-6 C3004
 (URL http://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1816-6)

banner3.gif http://ringring-keirin.jp/ bunner-autorace155.gif http://autorace.jp/

DEXCS Official Wiki


添付ファイル: filebunner-autorace155.gif 2件 [詳細] filebanner3.gif 2件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-19 (水) 16:57:15 (8d)